スイーツ(2)シュークリーム

前回のポストでアップした手描きの絵から、今回はシュークリームをillustratorのツールだけで描いてみました。

illustratorのツールだけでシュークリームを描いてみた

線画

シュークリームって、特に下に敷いたものが無いものが多い気もしますが、手描きの時になんとなく下に何か敷いた感じで描いたので、今回も敷いたもの付きで。

手描きの時は雑に描いたため、色着けの仕方によっては柏餅とか桜餅に見えそうだと思ったので、今回は線を加えて、銀紙(古!)っぽくしました。少しはシュークリームっぽくなったでしょうか?

あの敷いてあるのって、正式にはなんて言うんでしょうか?アルミ箔でいいのかな?(どうでもいい)

個人的にはどれも面白いとは思うのですが、好きなのは、1段目の右端と、2段目の1個目、3段目の1個目ですね。シュークリームの絵としてなら、たぶん1段目の1個目と2段目の1個目がいいんでしょうね。

シュークリームに色を着けてみた

色つき

銀紙と思って描いたものの、色が地味になるので、赤紫っぽくしてみました。以前に無料写真サイトで見たモンブランにこういう紙が敷かれていて、とても奇麗だったのが印象に残っていたので。

とりあえず、本体部分を茶色にしたらシュークリームっぽさが出たように思います。

色を付けてみると、好きなのが少し変わりました。1段目の1個目(塗りのパスをオフセットにしたもの)、2個目(粗いパステル)、2段目の1個目(落書き)です。

1段目の1個目はオーソドックスな感じなので、素材サイトなんかにも向く感じでしょうか?(通用するわけはないけど)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA