スイーツ(3)モンブラン

手描きのスイーツの中から、モンブランをillustratorのツールだけで描きました。

本当はショートケーキを先に描いたんですが、なんとなく気に入らないので、また新しく描こうと思います。

illustratorのツールだけでモンブランを描いてみた

モンブランの線画

また、線をいろいろ試しました。いつも覚えられないので、どんな線を使ったかを書き込みました。

っていうか、モンブランっぽくない。これもやり直した方がいいかも。同じものを何度も描くのが大事なんでしょうけど、ついつい新しいものを描いてしまうあたり、ビギナーですね(;´Д`)

基本的に、楕円が好きですね。フラットも面白いけど、描いたものによっては、合わないこともあるから。楕円はたいていのものに合うので、必ず使ってしまう。

1段目は、線種は「基本」ってやつで、線の形(?)を、両端が細くて中央が太くなるやつと、最初が太くて先が細くなるやつにしてます。

今回使って面白い仕上がりになったのは、万年筆でした。わたしは左利きなので万年筆が使えないのですが(先端のカットの向きのせいで、紙に引っかかるんですよね)、実際に万年筆で描いたとしたら、こんな感じではないだろうと思うのですが…。

モンブランに色を着けてみた

色を着けたモンブラン

塗りもいろいろ試したので、メモしておきました。

ワンパターンですが、やっぱりずらすのはやってしまいますね。というか、シュークリームでやったようにパスのオフセットを試したら、気に入らなかったんです(;´∀`)

ふと思い立って、塗りを回転してみたものは、思ったよりは変じゃなかったので面白かったです。

今回、いろいろいつもの効果を使ってみたけど、気に入るものが少なくて、1段目の右端には使える効果がなかったので、塗りをずらすのを試しました。楕円形を描いて、ラフを使ってから、さらにアンカーポイントなどを動かして変形しています。色も薄くしました。

前に、スイカでもやったんですけど、センスがないとやっぱりイマイチになりますね。何度もやり直したけど、これが精一杯でした。

手描きの雰囲気を出したいけど

デジタルで描いているのに、あれなんですけど、好み的に手描きの雰囲気を出したいんですが、なかなか難しいですね。

水彩のテクスチャを作って取り込んだりしたらいいんでしょうかね。ネットでも入手できるようですが…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA