ねこねこいっぱい(1)

犬猫以外で…と思ってたんですが、ふとこういうのが浮かんだので。

アンモニャイトいろいろ(手描き編)

アンモニャイトいろいろ

アンモニャイトって、猫好きさんにはお馴染みですが、猫が丸くなって寝ている姿のことです。アンモナイトっぽいってことでインスタグラムでは、たくさんのアンモニャイトが発掘・展示されています( ´艸`)

で、アンモニャイトを描いて、いろんな毛柄で塗ろうと思い立ったんですね。

手描きで下絵を描いて、illustratorの画像トレースを使いました。ダダーっとコピーしたら、A4のアートボードに30匹ww

白、黒から始めて、キジトラ、茶トラ、サバトラ、ハチワレ、タキシード、三毛、パステル三毛、縞三毛(風)、サビ、シャム、ミルクティー、グレー、ブルー(ロシアンブルーをイメージ)などなど。

思いつくままに柄を描いていきまして。基本的なところは、だいたい押さえてると思うんですが、どうでしょう。

アンモニャイトいろいろ(ツール編)

illustratorのツールで描いたアンモニャイトいろいろ

手描きをトレースすると、やっぱりいびつなので、試しに図形ツールと曲線ツールを使って、描いてみました。まだ塗りが途中ですが、とりあえず比較のために。

手描きの元絵を見ながら描きましたが、再現性が低いというか、猫っぽくないというか…。

パスをいじってみましたが、あまりいじると結局いびつになるので、この形に。しかし、見比べると、やっぱり自分的には手描きの方がいいように思えます。

体と頭の比の問題かなぁ…。頭がも少し大きい方がいいのかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA